母が強く勧めるブライダルエステ

私の母は、昭和の頃にブライダルエステを受け、そして結婚しました。
そんな母は「ブライダルエステは絶対にした方がいい」と、よく言ってました。
日頃、ほとんど化粧をしない母が、ことブライダルエステについて熱く語るのは、
子供としては若干の違和感があったのを覚えています。

母が結婚したのは昭和30年代。
その当時、エステなんてまだ世間一般に広まってはいません。

しかし母達は新しいことが集まりやすい京都市内に住んでおり、また祖父は当時外車を所有するような人でしたので、
新しい物事の情報が入りやすかったり、関心があったのかもしれません。

そして当時はエステもさることながら、ブライダルエステを受けた人も|かなり少なかったのではないでしょうか?
またブライダルエステを受けるにあたり、祖父母からの反対は無かったそうです。
そういったこともあり、強く母の心に残っていたのではないかと推測します。

そんなにも長く残る「良い思い出」になったのは確かなので、
折角、結婚するのです。良い思い出の一つとして、体験しておくのも良いかと思います。

コメントを残す